■ 実践の英会話表現━━━━━━・・・・・‥‥‥…

実践の英会話シーンで使われる表現です。

<本日のお題:がっかりだよ!>

I’m sorry, I don’t know how to fix it.
(ごめん、どうやって直すか分からん)

Oh my goodness, what a letdown!
(えー、がっかりだよ!)

<1点集中ポイント:what a letdown>

letdownの前にaがあるので、
名詞として扱われています。

let downがくっついて名詞に
なったイメージです。

whatを付けて最初に「何!」
というイメージでletdown自体を
強調しています。

ちなみにletdownの代わりにdisappointment
(失望)なども使われますが、

letdownの方がフランクな
言い回しで良く使われます。

■ 実践英会話のボキャビル━━━━━━・・・・・‥‥‥…

実践の英会話表現で使われた重要な
英単語・熟語を英語で理解してみましょう!

=letdown=

「an event, performance etc that is not
as good as you expected it to be」
(イベントやパフォーマンスなど、
あなたが期待していたほどではないもの)

<1点集中ポイント:letdownの意味を覚える>