■ 実践の英会話表現━━━━━━・・・・・‥‥‥…

実践の英会話シーンで使われる表現です。

<本日のお題:お使いに行く!>

What are you gonna do this afternoon?
(午後なにするの?)

Well, I have to run some errands.
Do you wanna come with me?
(ん、お使いに行くよ、一緒に行きたい?)

<1点集中ポイント:run errands>

runはそのまま走るですが、
errandsというのは

誰かに用事を頼まれて、
外に出て行きますが、

それがお店で買い物をしたり、
郵便局で切手を買ったりするような
いわゆる「お使い」レベルのことです。

もちろん複数のお使いでなければ、
run an errandとan errandになります。

runを使うことで少し急ぎの
イメージを与えて「行く」という
ニュアンスを出していますね。

もちろん「行く」というイメージ
を使わずに単純にお使いがあるなら、

I have some errands to do.
(お使いがある)

という表現でも良いですね。

■ 実践英会話のボキャビル━━━━━━・・・・・‥‥‥…

実践の英会話表現で使われた重要な
英単語・熟語を英語で理解してみましょう!

=an errand=

「a short journey in order to do something for someone,
for example delivering or collecting something for them」
(何かを誰かのためにする短い旅、例えばその人たちの
ためにデリバーしたり何かを収集したり)

<1点集中ポイント:an errandの意味を覚える>