■ 実践の英会話表現━━━━━━・・・・・‥‥‥…

実践の英会話シーンで使われる表現です。

<本日のお題:とりあえず始めなきゃ>

Are you actually doing all of this project?

(本当にこのプロジェクト全部
やろうとしているの?)

I know, it’s gonna be tough though,
gotta start somewhere.

(分かってる、タフになるだろうけど、
とりあえず始めなきゃ)

<1点集中ポイント:gotta start somewhere>

gottaは話し言葉で使われ、
発音は「ガッタ」あるいは
「ガラ」というイメージです。

意味としてはhave got to
あるいはhave toの略語です。

「~しなければならない」

とシンプルに覚えてしまいましょう。

その後start somewhere
が来ていますので「始める、どこからか」
ということで、

「とりあえず始めなきゃ」
というイメージは湧くと思います。

困難な状況や不可能と思えるタスクなど
であっても、

とりあえずどこからか手を
つけなければ何も始まらないという
意味で良く使われます。

■ 実践英会話のボキャビル━━━━━━・・・・・‥‥‥…

実践の英会話表現で使われた重要な
英単語・熟語を英語で理解してみましょう!

=gotta start somewhere=

「have to start something to achieve」

(成し遂げるために、
何か始めなければならない)

<1点集中ポイント:gotta start somewhere
の意味を捉える>