■ 実践の英会話表現━━━━━━・・・・・‥‥‥…

実践の英会話シーンで使われる表現です。

<本日のお題:好みが変わった>

You like her, such a skinny girl don’t you?
I thought you used to like a plump girl.

(彼女が好きなの?あんな細い子が?
昔はぽっちゃりした子が好きだったよな)

Well, you know, my tastes have changed.

(んー、好みが変わったんだよ。)

<1点集中ポイント:my tastes have changed>

tasteには味という意味は
もちろんありますが、

個人的な「好み」あるいは「趣味」
という意味もあります。

その傾向が過去から変わって
現在も引き続き継続しているので、

have changedという型を
使っていますね。

これは現在完了形と呼ばれるものですが、

良くいただくご質問に、
「ここは現在完了形で正解ですか?」

とか、

「haveの後なので過去分詞が
入るのが正しいのでしょうか?」

のようなご質問をいただく
時が多々あります。

これだけでははっきり言って、
テストに正解するための質問であって
実践では全く使えない質問です。

現在完了という言葉などどうでもよく、
その本質(過去の時点から現在も
続く動作状態を示したい)を理解せずに

現在完了とは「have+過去分詞」のような
数学の公式的な覚え方だけで

本質を見誤って使えない状況に
なるのには気をつけましょう。

ここでhave changedではなく、
単純にchangedだけだったら
その違いをどう感じるのか?

そこに気づく方がよほど大切です。

■ 実践英会話のボキャビル━━━━━━・・・・・‥‥‥…

実践の英会話表現で使われた重要な
英単語・熟語を英語で理解してみましょう!

=taste=

「a personal preference」

(個人的な好み)

<1点集中ポイント:taste
の意味を英語で捉える>