■ 実践の英会話表現━━━━━━・・・・・‥‥‥…

実践の英会話シーンで使われる表現です。

<本日のお題:きれいごと言うな!>

Don’t worry. The most important thing is that
you’ve tried.

(心配するなよ、最も大切なことはお前が
挑戦したことだろ)

Don’t sugarcoat it. I just failed.

(きれいごと言うな。俺はただ失敗した)

<1点集中ポイント:Don’t sugarcoat it>

sugarcoatはその名の通り、
「砂糖で覆う」という意味で

実際に食べ物に砂糖をかける
時や砂糖でコーティングする時
などに使われます。

その意味から派生して、
本来は良くないことを良く言ったり、

遠回しに何かを伝える時など
この表現が使われます。

一種の比喩的表現ですが、
イメージはしやすいですね。

■ 実践英会話のボキャビル━━━━━━・・・・・‥‥‥…

実践の英会話表現で使われた重要な
英単語・熟語を英語で理解してみましょう!

=sugarcoat=

「to make something difficult appear
more pleasant or acceptable」

(何か難しい事をより快適に
受け入れられるように見せる)

<1点集中ポイント:sugarcoat
の意味を英語で捉える>