■ 実践の英会話表現━━━━━━・・・・・‥‥‥…

実践の英会話シーンで使われる表現です。

<本日のお題:くどくど話してるよ>

Oh, I wanna get out of here
as soon as I can.

(オー、直ぐにでもここから出たいよ)

Yeah, he’s still going on and on
about the crap.

(そうだな、まだくだらない事を
くどくど話しているよ)

<1点集中ポイント:go on and on>

go onだけですと、
「続ける」や「進む」

という時に使われます。

あるいはgoing onであれば
「起こる」という意味で有名です。

そこにand onがペタッと
貼り付いて、

「くどくど話す」、「長々と話す」
という意味で使われます。

もちろん止まらないぐらい
ずっと続いている事を強調する
ケースでも使われますが、

大抵は聞き手が退屈するなどして
相手の話がつまらないケースで

go on and onは使われます。

これは知らないと分からないので
覚えておきましょう!

■ 実践英会話のボキャビル━━━━━━・・・・・‥‥‥…

実践の英会話表現で使われた重要な
英単語・熟語を英語で理解してみましょう!

=go on and on=

「continue to talk without stopping」

(止まる事なく話し続ける)

<1点集中ポイント:go on and on
の意味を英語で捉える>