■ 実践の英会話表現━━━━━━・・・・・‥‥‥…

実践の英会話シーンで使われる表現です。

<本日のお題:先に始める>

Oh, Are you already working
on such an early morning?

(こんな朝早くからもう
仕事しているの?)

Yeah, I need to get a head start
to complete my tasks.

(ああ、タスクを終わらせる
のに先に始めないと)

<1点集中ポイント:get a head start>

このコーナーでも良く取り上げますが、
またgetという動詞の登場です。

基本的にgetは「得る」
「獲得する」という能動的な
イメージを持つ動詞ですが、

そこに色々な語句が組み合わさって
意味も派生していきますね。

今回はa head startという
名詞が直後に来ています。

直後にきているのでgetという
動作パワーは直接この名詞に
及んでいることがわかります。

直接及んでいるので、
よりgetのコアイメージに近い
内容で感じられるケースですね。

そしてheadとは頭という
意味が有名ですが、

形容詞では先のとか首位にある
という意味を持ちます。

もっと言えば動詞としても、
「先頭に立つ」という
意味を持ちます。

その頭や首位、先というイメージ
にstartが付いているので、

先のスタート=前持ったスタート
というのは何となくイメージが
湧きますね。

そんな前持ったスタートを
getするという事で、

「先に始める」という
意味で捉えられます。

■ 実践英会話のボキャビル━━━━━━・・・・・‥‥‥…

実践の英会話表現で使われた重要な
英単語・熟語を英語で理解してみましょう!

=get a head start=

「get an early start that
confers an advantage」

(利点を与える早いスタートを得る)

<1点集中ポイント:get a head start
の意味を英語で捉える>