■ 実践の英会話表現━━━━━━・・・・・‥‥‥…

実践の英会話シーンで使われる表現です。

<本日のお題:少し詰めて>

You can sit down here to watch TV.

(テレビ見るならここに座りなよ)

Ok then, would you scoot over please?

(了解、少し詰めてくれる?)

<1点集中ポイント:scoot over>

scootには動詞として
「走り出す」「駆け出す」
という意味があります。

そこから派生して名詞で
scooterは日本でもおなじみの
「スクーター」ですね。

今回のscoot overは上記の
イメージを持っても少し理解
しにくいと思いますが、

複数人数が座れるような
電車の椅子や公園のベンチ、
家のソファーなど、

相席をしたい時に自分のスペースを
少し空けてもらう意味で

「少し詰めて=scoot over」

という意味を込めて伝える
時に良く使われます。

■ 実践英会話のボキャビル━━━━━━・・・・・‥‥‥…

実践の英会話表現で使われた重要な
英単語・熟語を英語で理解してみましょう!

=scoot over=

「move to the side especially to make room 」

(特に空ける為に横に動く)

<1点集中ポイント:scoot over
の意味を英語で捉える>