■ 英語の名言━━━━━━・・・・・‥‥‥…

英語の名言から英語だけでなく、
人生の知恵を盗みましょう!

From a certain point onward
there is no longer any turning back.
That is the point that must be reached.

by Franz Kafka

「ある時点を越えるともはや引き返す事が
できなくなる。そこが到達すべき点である。」

もう後戻りできない状況に
身を置いた事はありますか?

僕の強烈な記憶に残っている
のは3回あります。

1回目は商社マンから
トラック運転手に転職した時。

2回目は単独でカナダ・
アメリカに渡った時。

3回目はコンサル会社を
退職して独立した時。

特に1回目と2回目は本当に
震えるぐらい怖かったことを
覚えています。

冷静に考えれば後戻りは
いくらでもできたのですが・・・

当時はもう後戻りはできない・・・
と自分を追い込んでいました。

本当に人生を変えて夢を実現
したいという想いだけでした。

これが良いか悪いかは
その当時は分かりません。

つまり未来にその決断という点を
つなげることは不可能です。

しかし過去を振り返り、
その点と点がつながり、

今があると今は言えます。

その1つの理由が「もう後戻りできない」
という環境に身を置いたからかも
しれません。

もし現在の置かれた状況で
まだどこかで引き返せる
という気持ちや迷いがあったら、

もしかするとその点は過去を
振り返った時に

「だから今がある」という結果に
繋がらないかもしれません。

自分を追い込みすぎるのも
問題ですが、

もう引き返せない、
後戻りはできない、

という覚悟もどこかで必要な
時がきっとあると感じています。

<1点集中ポイント:後戻りできない環境を作る!>