■ 実践の英会話表現━━━━━━・・・・・‥‥‥…

実践の英会話シーンで使われる表現です。

<本日のお題:几帳面だね>

I wanna prepare for the meeting
as much as possible.

(出来るだけ会議の準備をしたい)

Great! You should do so, in case
whatever happen. You are so organized!

(いいね、何が起きても良いように、
そうした方がいいね。とても几帳面だね)

<1点集中ポイント:You are so organized! >

organizeは良く
ビジネスシーンで組織を
編成したりするときに使われます。

また計画する場合や何かの基準で
整理したりするケースでも
使われます。

そのorganizeが
人に対して使われる場合は

今回のように几帳面という
意味で使われます。

基本的に「整理された」
という受け身(organized)な
状態ですので

人が整理された状態
にいるイメージですね。

そこから几帳面という意味に
関連付けるのはそれほど
難しくないと思います。

ちなみに几帳面の反対で
だらしない人を指す場合は

disorganizedを使って
言い表します。

■ 実践英会話のボキャビル━━━━━━・・・・・‥‥‥…

実践の英会話表現で使われた重要な
英単語・熟語を英語で理解してみましょう!

=organized=

「An organized person is able to
plan things carefully」

(几帳面な人は慎重に計画を
立てる能力がある)

<1点集中ポイント:organized
の意味を英語で捉える>