■ 英語の名言━━━━━━・・・・・‥‥‥…

英語の名言から英語だけでなく、
人生の知恵を盗みましょう!

The pessimist complains about the wind,
the optimist expects it to change,
the realist adjusts the sails.

by William Arthur Ward

「悲観主義者は風に恨みを言い、
楽観主義者は風が変わるのを期待し、
現実主義者は帆を合わせる」

これはセーリングでの例えを
伝えた名言ですが、

現実社会での例えとして
用いられています。

風とは社会の構造を指したり、
今の自分の置かれている現状を
指したりします。

社会の風向きが自分とは違う時
不平や不満を言っても何の解決にも
なりません。

一方で自分の方に向くまで待ったり
期待していても現状は中々変わりません。

その状況にadjustしていく。

これが最もベストな解決法だと
いうことですね。

変化に自ら対応して動きましょう!

<1点集中ポイント:変化に対応して動く!>