■ 知っ得!オージースラング━━━━━━・・・・・‥‥‥…

「Long neck」=「大びんのビール」

通常オーストラリアの瓶ビールは
stubbyといって容量は330mlか370mlです。

一方で、このlong neckの容量は750mlなので
日本でいうところの大びんになりますね。

(最近は日本でも大びんを
見かけなくなりましたが・・・)

ボトルショップ(酒屋)へ行ったら

One long neck, please.

と言えば大びんが頼めます。

ビール瓶を人間に例えて、長い首(long neck)と
表現するのは面白いですよね。

さすがオージー!
Fair dinkum Aussie, mate!

余談ですが、僕は根っからのビール党。

ビール大国オーストラリアは
性に合っているのかもしれません(笑)

知っていて損はない、現地でも使える
オージースラングでした!