■ 英語の名言━━━━━━・・・・・‥‥‥…

英語の名言から英語だけでなく、
人生の知恵を盗みましょう!

It is never too late to become
what you might have been.

by George Eliot

「なりたかった自分になるのに
遅すぎる事はありません」

「夜空ノムコウ」という歌があります。

その歌詞の一部に
「あの頃の未来に僕らは
立っているのかなぁ」

という箇所があります。

いつか見た自分の将来像。
誰しも一度は経験あると思います。

そして・・・

「こんな暮らしは自分が描いた
未来じゃない!」

「こんな自分は理想としていた
自分じゃない!」

これも誰しも経験した想いじゃ
ないでしょうか(僕ももちろんです)。

ただ・・・

まだまだ遅くないですよ。

いつからだってなりたい
自分になれます。

そのためには「神様にお願い」
してもダメですね。

そのためには「行動」しなければ
100%無理です。

しかし「行動しろ!行動しろ!」
と根性論で唱えてもそりゃ無理です。

人間の行動は思考→感情→行動
のプロセスを経ています。

つまり思考を変えないと
行動に結びつきません。

根性ではなく、冷静に・・・

考え方(物事の捉え方)を
なりたい自分に近づくために
少しずつでも変えていくことです。

なりたい自分はどんな思考を
するでしょう?

その思考に今から寄せていきましょう!

<1点集中ポイント:思考を理想へ寄せる!>