実践の英会話シーンで使われる表現です。

 

<本日のお題: チャンネルはそのまま>

Next a weather forecast after commercial.
Please stick around.

(CMの後は天気予報です。
チャネルはそのままで)

 

<1点集中ポイント:stick around>

 

stickには色々な意味があります。

 

名詞では棒や杖、動詞では
突き刺す、くっつくなどです。

 

今回のstickはくっつくという
意味でaround(周り)に

 

くっついていて、つまり
近くにいてあるいはそこを
離れないでという意味です。

 

そこからテレビやラジオでは
キャスターやパーソナリティーの

 

人がコマーシャル前によく
この表現を使ってそこを離れず

 

チャンネルはそのままでという
意味で使います。