実践の英会話シーンで使われる表現です。

 

<本日のお題:順を追って説明する>

I bought this computer last week.
Do you wanna use it?
(先週、このコンピューター買ったよ。使いたい?)

Sure, Could you walk me through
how to do it?
(もちろん、その使い方を順を追って
説明してくれる?)

 

<1点集中ポイント:walk through>

 

walk throughは文字どおり、
歩いて(walk)抜ける(through)です。

 

You should walk through
the building to get to the station.
(駅に行くのにそのビル抜けて行った
方が良いよ)

 

「歩いて抜ける」というコアな
イメージから「一歩一歩」という

 

努力を要するイメージになり、
何かの説明をする場合や

 

説明を受ける場合、
それが理解するまでの

 

手順が多い場合やプロセスが
複雑な場合は、

 

explainやshowよりも
walk throughが使われるケース
があります。