実践の英会話シーンで使われる表現です。

 

<本日のお題:当たり外れ>

Where did you get the shoes? 
(その靴どこでゲットしたの?)

ABC store. It’s hit and miss
but they have nice shoes a lot.
(ABCストアだよ。当たり外れもあるけど
良い靴がたくさんあるよ)

 

<1点集中ポイント:hit and miss>

 

hitは当たりでmissは外れです。

 

非常にシンプルで分かりやすいと
思います。

 

ただhitについては色々な意味が
あるので時に混同しがちです。

 

打つ・当てる・直撃するなどなど。
中には到着するという意味もあります。

 

I have to hit the office right now.
(直ぐオフィスに着かないと)

 

hitには色々な使われ方が
ありますので注意は必要ですが、

 

今回は良い時も悪い時もある
ようなシーンでhit and miss
という言い回しが使われます。