Selfie」=「(携帯電話で)自分撮り」

 

自分撮り写真を意味するこの
「セルフィー(Selfie)」という言葉、
今や辞書にも掲載されていますよね。

 

自撮り棒というガジェットの登場により
急速に世界中で使われ始めましたが、
実はオージースラングだったようです。

 

このスラングが生まれた詳しい経緯は
ここでは割愛しますが、

 

あるオーストラリアの学生が
オンラインフォーラムでのやり取りの中で
自分の取った写真に対して

 

And sorry about the focus, it was a selfie.
セルフィーなので、写真がぶれていてゴメン
と言ったのがSelfieの始まりだそうです。

 

日本語でも毎年新しい流行語が
出てきますが、英語圏でも同じ
だということですね。

 

知っていて損はない、現地でも使える
オージースラングでした!