実践の英会話シーンで使われる表現です。

 

<本日のお題:これで懲りたろ!>

Oh my goodness, that hurt a lot.
(参ったよ、凄く痛かった)

Well, that’ll teach you to
play such a thing.
(んー、これで懲りたろ、そんな遊びして)

 

<1点集中ポイント:that’ll teach you>

 

直訳すると
「それは教えるよあなたに」
という意味ですが、

 

何かしでかした時にそれで
辛いめにあった人に対して、

 

「もう2度と同じことは
繰り返さないよな」

という意味を込めて注意を促す
時に良く使われる表現です。

 

willという「意志」というコアを持つ
助動詞を使っているところから、

 

「それが教えるだろうよ」
という将来的な予防のイメージが
出ていますね。

 

ただこれはあくまでも話し手の
主観(助動詞は次の動詞に話し手の
主観を込める)ですから
客観的な意見ではないということです。