実践の英会話シーンで使われる表現です。

 

<本日のお題:察しはつく>

How did you know
I’d like to go out with Nancy
(ナンシーとデートしたいって

何でわかった?)

Well, you gave it away.
(まぁ、察しはつくよ)

 

<1点集中ポイント:you gave it away>

 

give awayは与え離れる
ことから「手放す」という
イディオムです。

 

you gave it away.は
「あなたはそれを手放した」
という意味が本来の意味です。

 

ここでポイントとなるのが、
itです。

 

itはこのケースでは「秘密」や
「隠し事」など秘めた内容を指し、
(今回の例ではナンシーとデートに
行きたいと言うこと)

 

give it awayで「秘密が漏れる」
なんて解釈されたりします。

 

つまりあなたが秘密が
漏らしているということから、

 

「察しがつく」という
意味に発展しています。

 

もうこれが明らかに
バレバレな状態なら、

 

「It’s obvious!」
とも言いますね。