Too right」=「全くそのとおり・賛成」

 

これはオージーだけでなくイギリス、
ニュージーランドでも日常的に使われている
スラングでDefinitelyと同じ意味ですね。

 

Right (正しい) Too (あまりにも)
付いているのでニュアンス的には

「正し過ぎる=そのとおり!」

 

という表現になります。

 

会話では軽くOKという意味で
使うことが多いですね。

 

ちなみにマザーグースで有名な唄
Baa baa, black sheep」の
オーストラリア版ではこのような
歌詞になっているそうです。

 

Baa baa, black sheep,
Have you any wool?
“Yes mate! Too right!”
Three bales full.
One for the shearer,
And one for the boss,
And one for your pullover
To stop you getting cross.

 

羊毛が主要産業の一つである
オーストラリアならではの
マザーグースですが、

 

mateまで使ってオージー流に
アレンジしているところは凄いですね(笑)

 

知っていて損はない、現地でも使える
オージースラングでした!