Stoked」=「興奮している・超うれしい」

 

これは嬉しい時や興奮している時、
excited」や「happy」の表現では
物足りな場合に使うスラングです。

 

元々はサーファーがすごく良い波に
乗った時に使っていたスラングですが、
現在は一般的に使われるようになりました。

 

I am so stoked!
超嬉しい!

 

どちらかというとスカイダイビングや
ジェットコースターなどのような
アクティビティで興奮した状態の時に

 

使うスラングなので普段はあまり
使わないほうが良いかもしれませんね。

 

知っていて損はない、現地でも使える
オージースラングでした!